入れ歯を入れたらとテレビ音が小さくなった。 | 入れ歯のそこが知りたい!

入れ歯のそこが知りたい! 入れ歯デンタルクリニック・佐野

入れ歯を入れたらとテレビ音が小さくなった。

2015年7月10日 カテゴリ:その他, 入れ歯について

こんにちは。

今日は思いがけない話を聞くことが出来ました。

それは

「先生、ここで入れ歯を入れてから最近テレビの音量が半分になったんですよ。」

というものでした。

その方は入れ歯と関係が有るのか半信半疑で私に聞いたようですがこれが関係があるのです。

合わない入れ歯を入れているということは、
良く噛めていないわけですよね。

実は聴覚神経と下顎の神経はあるところで
きわめて接近して走行しています。

しっかり噛むことが出来ない方は
下顎の神経への刺激が弱くなり
頭の中で近くを通る聴覚神経への刺激も薄れてしまうので
耳が遠くなりやすいのです。
刺激が伝わって活性化するわけですよね。

全員という訳にはいかないでしょうが
しっかり噛めると、お思いもかけない良いことが起こるのです。

ですので、現在、ご自身の歯がどんな状態でも
その条件の中で良く噛めるようになる治療法を選び
噛む力を回復させておきましょう。

例え歯が一歯もなくなってしまっても
良い入れ歯を入れれば
またしっかり噛めるようになりますから、
絶対に諦めないでください。

キレイな音を一生、ご自身の耳で聞くためにも、ですね。